[WP]特定の記事だけ除外、取得しないWP_Queryの「post__not_in」パラメータ

WordPressで関連記事の一覧を表示する場合、現在いるページ以外の同カテゴリーの一覧をほしい。

その場合、post__not_inを使うと便利。

//現在いるページのカテゴリをリストで取得
$category = get_the_category();

//1番目のカテゴリのIDを取得
$cateId = $category[0]->term_id;

// WP_Queryに投げるために各パラメータを設定
$args = array( 
    'posts_per_page'=> 3,
    'cat'=> $cateId,
    // post__not_inパラメータに現在のページのIDを代入
    'post__not_in'=> array(get_the_ID())
);

// WP_Queryで$argsの対象となるものを作る
$wp_query = new WP_Query($args);

// あとは通常通り
if ( $wp_query->have_posts() ) :
while ( $wp_query->have_posts() ) : $wp_query->the_post();
?>
・
・
・

他にもWP_Queryのパラメータで除外するものは多く存在します。

この記事を書いた人

keishiro

こんにちは、板川恵司朗です。