保存版!Webサイト公開前に見ておくべきチェック項目

保存版!Webサイト公開前に見ておくべきチェック項目

あっ!ファビコン設置してないっ!

こんにちは。最近、ダイエットをしてマイナス5kgを達成した板川 恵司朗(いたがわ けいしろう)です。
5kgも減ると顔つきが変わるようで、iPhoneのFace IDが効かなくなりました。はい嘘です。

Webディレクターの皆さん、公開前に「あっ!ファビコン設置してないっ!」と気づいて、こそっと調整した経験はありませんか?

恥ずかしながら、僕はあります。

チェック項目を用意していれば良かったのですが、Webディレクターとしてまだ未熟なところもあり、こ〜っそり修正したのを覚えています。

ファビコンに限らず、Webディレクターの皆さんで、Webサイトの何かのミスに気付き、こっそり修正したことがある人は少なくないはず。だって紙媒体とかとは違い、後から修正できるのがWebの良いところですしね。

ということで、そんな公開後に「あっ!アレやってないっ!」とならないためにWebの公開前のチェック項目をまとめてみました。

Webディレクター1年目の方には参考になるかと思いますが、10年目のバリバリの方には物足りない内容かと思います。そんな方はぜひ、コメント欄で「この項目忘れてるよ!」と指摘をもらえますと助かります。

想定する読者

・Webディレクター1年目の新米さん
・Webデザイナーでサイト公開後に「アレやってなかった!」となる方

この記事を読むと…

Webサイト公開前に見ておくべきチェック項目が分かります。

Webサイト公開前のチェック項目(Ver 1.0.0)

デザイン・レイアウト・コンテンツ

  • サポートする端末(PC・スマホ・タブレット)での表示に問題がない
  • サポートするOSでの表示に問題がない
  • サポートするブラウザでの表示に問題がない
  • デザインデータと比較して大きな差がない
  • サンプル文字・文章が残っていない
  • 画面をはみ出して見れないコンテンツがない(スマホ注意)
  • 画像のリンク切れがない
  • 誤字脱字が無い
  • 表記のゆれが無い
  • 電話番号・住所・価格などの情報に問題がない

タグ・ファイルの設置

  • 解析タグが設置されている
  • OGPタグが設置されている
  • ファビコン・アイコンが設置されている
  • Search Consoleに登録されている
  • XMLのサイトマップが設置され、Search Consoleで取得できている

動作チェック

  • フォームやカートなどの動作に問題がない(要詳細チェック項目)
  • リンク先に問題がない
  • リンク先がテスト環境と接続されていない
  • マウスオーバーの動きに問題がない
  • スマホなどのタップ形式の端末でマウスオーバーが作動しない
  • アコーディオンやスライダーなどのJavaScriptで処理されている箇所に問題がない
  • SNSボタンの動きに問題がなく、正しく投稿できる
  • 表示が大きく遅延しているページはない
  • 404エラーが発生した場合に意図した動作が行われている

SEO対策

  • タイトルタグを適切に使われている
  • Googleに登録されているページが存在しない場合、代替ページにリダイレクトされている
  • 画像に代替文字(Alt)を入れている
  • SSL証明書が有効かつ、正しく通信できてる
  • サイトタイトルが正しく設定されている
  • ディスクリプションが正しく設定されている

まとめ

こうやって出してみると少なそうに見えますが、ページ数が増えるとチェックする数も増えて大変ですよね。
各項目ごとにチェックを手助けするツールもあったりするので、今後紹介していけたらと思います。

FTPや管理画面にアクセスできる環境であれば良いですが、セキュリティ対策でサーバーへのアップロードを別の会社がやったりしている案件だとしっかりチェックをしておかないと信用問題になりますので注意が必要ですね。
話は少しずれますが、僕が新米のころ、間違ってサーバ内にあったクライアントのデータを削除してしまったということがありました。バックアップは取っておいたのでデータ自体は大丈夫だったのですが、1時間くらい表示されなかったのでお叱りを受けました。汗

上記で紹介したものの他に必要な項目がありましたら、ぜひコメントいただけると嬉しいです。

ではでは。

板川

公開前のチェックはデート前の鼻毛チェックと同じ

この記事を書いた人

keishiro

こんにちは、板川恵司朗です。